イニスフリーのシリコンフィンガーチップで小鼻ケアしてみた。

イニスフリー表参道で購入したスキンケアツールシリコンフィンガーチップを使って小鼻の黒ずみ除去にチャレンジしてみました。小鼻の黒ずみ対策アイテムはいろいろと試したことがありますが、シリコンタイプは初体験。早速、汚れを溜め込んだ毛穴に使って、その実力をチェックしていきます。

イニスフリー シリコンフィンガーチップ

イニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップ
イニスフリー グッバイブラックヘッドフィンガーチップ 324円

表面にある突起が古い角質や汚れを取り除いてくれる、指にはめて使うスキンケアアイテム。裏表で違う仕様になっていて、細かく柔らかい突起がある面で汚れを掻き出し、横縞の凹凸のある面が浮かした汚れを取り除くように使用します。

イニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップ

細かい突起の方はとても柔らかく、心地が良い肌触り。チクチク感もありません。

イニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップ
やわらかい面

対して横の凹凸がある面は洗濯板の小さい版のような…しっかりとした肌触りです。もちろん素材がシリコンなのでゴツゴツする感じはないです。フィンガーチップ本体も平らなつくりなので指をいれるとしっかりフィットしました。

小鼻の黒ずみを撃退!!

ここ1週間はいつもの洗顔のみで特別なケアは一切していません。毛穴の黒ずみはなにをしてもなかなかとれないのですが、小鼻の際の汚れは結構綺麗にとれることが多いので今回も期待してます。

イニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップ

顔を水で濡らし、洗顔フォームを少量つけてから洗っていきます。優しくこするように洗いました。細かいブラシも、毛穴よりは太いので、表面の汚れはとれても毛穴の汚れを掻き出せている感じはしません…。

指にはめて使用しているので小鼻の際などにフィットして細かい部分がとても洗いやすいです。次にそのまま反対側に付け替えて、横の凹凸を縦にこするように使ってみました。これが、新感覚!頭の中のイメージでは、毛穴の汚れをグッと押し出して一掃してくれそうです。でも、ゴリゴリとしっかりとした感触なので、使用しすぎると肌の表面を傷めそう。

【結果】

イニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップイニスフリー ブラックヘッドフィンガーチップ

写真だとよくわからないかもしれませんが、じっくり見ると黒ずみ部分が軽減できました。洗った部分の手触りもつるつるになり、期待していた小鼻の際もしっかり洗えてとてもすっきりしました!

まとめ

”ブラックヘッド”という商品名なので小鼻用のようですが、使用方法を読むと顔全体にも使えるようです。顎やTゾーンなど、皮脂がたまりやすい場所にもおすすめです。面を変えてはめて、2つ同時に使ってもよいけど、実際につかってみた筆者ははめ直せば1つで十分だと感じました。100均にありそうでない、イニスフリーのプチプラツール、ぜひ試してみてください。

商品サイト<イニスフリー公式>


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

リピ確定☆ダイソーのエスポルールカラーアイライナー

次へ

時短も美肌も!朝のおしろいミルク習慣