不器用でも簡単?セリアのスタンピングネイルを試してみた結果…

可愛いネイルをしているだけでなんとなく気分が明るくなったことはありませんか?筆者もネイル好きで、セルフでジェルネイルをするほどです。しかし、サロンで施術してもらうのに比べるとクオリティが低いのと、時間がかかるので頻度は低め。仕事や家事の合間にセルフネイルをするなら修正もオフも簡単なマニキュアを塗る方がスピーディなんですよね。

セルフネイルでもポイントでストーンをつけたりなどのネイルアートを少しいれたいと思うのですが、マニキュアネイルだとすぐに取れてしまうのでほぼワンカラーのみです。そんな中、数年前にスタンプ感覚で簡単にネイルアートができる”スタンピングネイル”なるものが登場しました。セリアやキャンドゥなどの100円ショップでも専用グッズが手にはいるようになって人気なんだとか…。今回はスタンピングネイル初体験の筆者が、セリアのスタンピングネイルを試してみることにしました!

スタンピングネイルとは?

スタンピングネイルとは、専用の転写版にマニキュアを塗り、それを専用スタンパーに転写して、ネイルに写すというアート手法です。細かい模様や文字などの繊細なアートが美しく、簡単に仕上げられるので、セルフネイル派はぜひとも活用したい方法です。

今回はセリアで購入した下記の2つを使用していきます。

セリア スタンピングネイル

  • スタンピングネイル スタンパー&スクレイパー 
  • スタンピングネイル プレート

各108円

それぞれ別売りされているこの2つを購入しないと実現できません。プレートはたくさんの種類があるのでお好みをチョイスしてみてください。商品は一式、ネイルコーナーに並んでいます。

セリア スタンピングネイル

スタンパーの先端は柔らかいシリコン?樹脂がついています。簡単に取り外しできる構造です。

セリア スタンピングネイル

早速スタンピングネイルにチャレンジ

まずはベースのワンカラーネイルを塗ります。爪の先端もしっかり隠れたほうがかわいいかなと思ったので濃いめのパステルオレンジを2度塗りしました。この後スタンプをすることを考えると十分に乾燥させておいたほうがよいですね。

セリア スタンピングネイル

プレートの保護シートをはがし、転写したい型部分にたっぷりマニキュアを塗ります。目立つように濃い、ネイビーのカラーを使いました。

セリア スタンピングネイル

次にスタンパーとセットではいっている「スクレイパー」で余分なマニキュアを取り除きます。

セリア スタンピングネイル

その後説明書どおり、スタンパーの先端を回転させるように押し付けて転写してみました。

セリア スタンピングネイル

.

.

.

あ、あれ?

全く転写されない(汗)

明らかにスタンパーに文字が転写されないので爪にも押せずwちなみに乾くとNGなのでかなりスピーディーに行っています。

その後、柄をかえつつ、何回もトライしたのですが全然転写ができません。どうやらかなりコツがいる模様…

挙げ句の上、力をこめすぎて押し付けた時にスタンパーの先端のシリコン部分を破壊してしまうという事態にw

小一時間格闘して、結局最後の「爪にスタンプを押す」という工程までにたどり着けずに終わりました。もっと簡単にできるのかなと期待していたのでちょっと残念です、、、。選んだプレートのデザインが細かいデザインだったのでより難しかったのかもしれません。

使用後、プレートやスクレイパーについたマニキュアは当然除光液で拭かないととれないので後片付けが結構面倒です^^;スタンピングネイルと長時間格闘しているうちに、ベースのネイルにも汚れがついてしまい、結局全部オフしました(散々…。)

まとめ

せっかくのスタンピングネイルが出来ないという残念なレポになりました。単に筆者の使い方が下手すぎたのかもしれません、、、、。いや…でも誰がやってもこれは結構コツがいるなと思ったのが正直な感想です。どなたか上手く出来た方、ぜひともコツを教えてください。それと、スタンパー先端の素材がかなり関係していて、このスタンパーはプレートに押し付けた時にシリコン部分が型にうまく入り込めていない感じがしました。100円ではない、スタンピングネイルの専用商品はもっと使いやすいのだと思います。他の100円ショップでも同様の商品が売れているようなので見つけたらいろいろチェックしてみたいと思います。


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

最強・持ち歩きコスメ!資生堂「紙おしろい」で簡単メイク直し

次へ

【番外編】プチプラファッション最近の購入品レポ pt.2