108円で毛穴レス肌?セリアの歯ブラシ型メイクブラシ

リキッドファンデーションを指で塗っている人も多いと思いますが、ブラシを使うことで均一に広がり、ワンランク上の仕上がりになります。100円ショップでも手軽なメイクブラシが手に入りますが、顔全体の肌にあたるものなので使い心地は重要ですよね。安く、使い心地が良いものが手に入ると嬉しいけど…今回はセリアで見つけた歯ブラシ型メイクブラシを試してみました。

セリアの歯ブラシ型メイクブラシとは?

セリア・歯ブラシ型メイクブラシ
セリア・歯ブラシ型ブラシ01 フェイス 108円

セリアのメイクツールシリーズ・LOUJENEの商品の1つで、歯ブラシのようなフラットな形のメイクブラシです。

ブラシの毛の高さは最高2cm程度と短めで歯ブラシのように細かく使えます。パッケージの説明によると極細毛が毛穴に密着してツヤ肌を作ってくれるそう。パウダー、リキッド、BBクリーム、フェイスパウダー、チークなどなんでも使用可能な万能メイクブラシです。もっと小さいポイント用やシャドウ用のブラシもあります。

セリア・歯ブラシ型メイクブラシ
コシがあるけど肌あたりはなめらかです。

持ち手部分も先端にかけてややカーブしているので細かいところも当てやすくなっています。ブラシは肌あたりがなめらかでしっかりコシがあります。毛の素材はナイロンですが、まったくチクチクしません。

セリア・歯ブラシ型メイクブラシをリキッドファンデーションに使用

セリア・歯ブラシ型メイクブラシ

早速歯ブラシ型メイクブラシをリキッドファンデーションで使用してみます。まずは平坦な手首部分で試してみました。今回はいつも使っているRMKのブラシを使い比べてみました。セリアの歯ブラシ型メイクブラシは毛部分が短くコシもあるせいか、おもったより伸ばしづらく、ムラになってしまいました…。綺麗に伸ばすには短時間に筆数を増やさないと難しいかも?という印象です。

RMKのファンデブラシは古いものですが(化粧品ブランドのものなのでそもそも比べる対象ではないのですが…)見比べるとやはりナチュラルに伸びて馴染んでいます。

この歯ブラシ型メイクブラシを顔にも使用してみましたが同じ印象で、ムラになってしまい、ツヤ肌には程遠い仕上がりに…使い方にコツがいるのかもしれません。ただ、目と鼻の根元の間や眉と目の間など、細かい部分に馴染ませる時はやりやすかったです。ご想像の通り、ふわっと全体にのせたいフェイスパウダーにも向いてません!

セリア・歯ブラシ型メイクブラシをチークに使用

試しにパウダーチークにも使用してみました。粉含みが良いですが、頬にのせた後、自然に馴染ませるのが難しいです。説明書にはブラシを優しくタッピングして伸ばす方法も記載されているのですが、筆者が実践してみても思ったよりきれいに広がりませんでした(汗)。勝手な想像ですがもう少しサイズが大きく、毛がしなれば使いやすくなりそう。

まとめ

セリアの歯ブラシ型メイクブラシを使ってみた感想、いかがでしたか?筆者がこの型を使うのが初めてでうまく使いこなせていないせいもありますが、正直使いづらかったです。どうしても筆タイプのブラシの方が均一に綺麗の伸ばせるし、スピードも早く仕上がります。本当に歯ブラシ感覚で使えるのでコンシーラーを部分的に使う時などの調整に使用するのにはとても良いと思います!


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

これ意外といいかも。ダイソー・つるすべかかと保湿サポーター

次へ

潤い復活?ダイソーのトリートメントキャップでホームケア