だ円芯で太ラインも簡単・100円くり出しアイブローの実力とは?【ダイソー】

眉メイクを整えるアイブローペンシルはどんな基準で選んでいますか?筆者は眉毛が薄く、描く面積が広いので”描きやすい点”と、とにかく”消えにくいこと”を重視して選んでいます。KATEの太芯のアイブロウペンシルが描きやすくてリピートしていました。ただ、とても減りが早くて、コスパが悪いなと思ったので3本目の購入は検討中…。そんな中、ダイソーでも太めのだ円芯のアイブローペンシルを発見したので試してみることにしました☆

ダイソー:アイブロー くり出しタイプ スクリューブラシ付

ダイソーアイブロウ
太・細ラインが簡単に描ける!アイブロー ダークブラウン 108円

まず店頭で見た時に、パッケージのインパクトのせいもあるのか、なんとなくペンが大きく見えました…。ペンシルの反対側にはスクリューブラシがキャップ付きで付いています。

キャップ付きなのが衛生的でありがたいのですが透明じゃないのでどっちかペンシルなのかがわかりにくいという点も…。ダイソーではちょっとめずらしい、MADE IN KOREAです。韓国ダイソーにもあるのかな??色名称は記憶が定かではないのですがナチュラルブラウン、ダークブラウン、ライトブラウン??の3色がありました。こちらはダークブラウンです。

ダイソーアイブロウ

だ円芯は上からみるとこんな感じ。私が思っていたより太くなかったです…残念。

試しに芯をすべて繰り出してみると約2cmと短め。すぐに使い終わってしまいそうですが、そこは100円なので仕方ないですね。ポキっと折れないようにするためにもこの長さなのかもしれません。

ダイソーアイブロウ
…!!速攻で折れました!

さっそく手の甲に試し書きをしてみると…芯を5mmくらいだしたせいか速攻で折れました^^; パッケージにも2〜3mm出して使うように書いてあるので注意したほうが良さそう。気を取り直して…しっかり太い線が描けました。芯は若干固めなのですが、しっかりラインは描けます。

ダイソーアイブロウ

さらにくり出しタイプあるあるなのですが、くり出した芯は上から軽く押すだけで簡単にひっこみ、ちょっと不安定な感じがあります。でも逆さにしても芯だけがスコンと抜け落ちてしまうことはなかったので丁寧に使えば問題ないと思います。

ダイソーアイブロウ
なかなか消えない…なかなかの実力。

手に描いたラインをこすってみましたが↑ラインが結構残っていて、ウォータープルーフではないのですが、わりと持ちは良さそうです。

実際に眉を描いて、1日過ごしてみた。

眉毛を描いてみると一筆でかなり濃くかけます。ダークブラウンはかなりブラックよりの色でした。ナチュラルブラウンでもよかったかも?ただスクリューブラシが固く、チクチクして、あまり綺麗にぼかせず。。。。色のチョイスも間違えたせいかいつもの感覚で描いていたらかなり濃くなってしまったので手持ちのスクリューブラシで馴染ませました。

ダイソーアイブロウ

発色はしっかり。夕方まで変に落ちることもなく綺麗に残っていたので持ちもかなり良い方だと感じました。

まとめ

ペンシルの先端の角部分を使えば細いラインも描けるので、下瞼のアイラインにも使えました♪そこまで太い芯ではないのでポキっと折れに注意が必要ですが、2〜3mmだけくり出すようにすれば大丈夫でした。あくまで個人的な感想ですが、スクリューブラシは使い心地がイマイチなのでおまけ程度に考えたほうがいいかもしれません。


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

エチュードハウス・サテンフィットアイズでなめらか質感eye【アイシャドウ】

次へ

秒で肌ツル!こんにゃくパフ☆キャンドゥとダイソーの違いは?