ふんわり血色感キープ!キャンドゥのジェルクリームチーク

顔を華やかに仕上げてくれるチークはメイクで欠かせないですよね。パウダー、クリーム、リキッド、スフレタイプなど色々なタイプがあり、それぞれの仕上がりもちょっと違いますよね。今回は、キャンドゥで人気のクレヨンタッチミーシリーズから気になったジェルクリームチークを試してみました。100均で出会った、クリームでもリキッドでもない”ジェルクリーム”とは、どんな質感なのでしょうか…使い心地から持ちまでレポートしてみます。

キャンドゥのクレヨンタッチミー・ジェルクリームチーク

キャンドゥジェルクリームチーク

キャンドゥのクレヨンタッチミーシリーズのチーク。店頭を訪れた時は、スパイシーレッド、コスモスピンク、ネクターオレンジの3色がありました。オレンジ系のチークはあまり持っていないので今回は”ネクターオレンジ”を試してみることにしました。

キャンドゥジェルクリームチーク
キャンドゥ クレヨンタッチミー ジェルクリームチーク108円(税込)

キャンドゥジェルクリームチーク

先端はこんな感じで筆になっていて、容器のフチで量を調節できます。筆も柔らくて塗りやすいです。

キャンドゥジェルクリームチーク

手の甲にだしてみると、ふわっと軽いテクスチャーがなんとも新鮮です。水分が多くさらっとしていて、ベタベタ感は全くありません。それでいて、クリーム感もあります。

キャンドゥジェルクリームチーク

指とスポンジの2パターンで伸ばしてみました。

スポンジを使って伸ばした方が綺麗にぼかせますが、しっかり伸ばされるので当然ですが発色がナチュラルになります。しっかり血色がほしいなら何回か重ねづけして使用した方がいいかも?とてもつけ心地が軽いので正直、第一印象は「夏はすぐに落ちてしまいそう…」と思いました。”ネクターオレンジ”は、ピンクよりのオレンジでとても使いやすい色味です。

キャンドゥジェルクリームチーク

頬に使用してみました。

筆で3か所程度点を置くように直接頬に置いて、時間を置かずにスポンジでぼかしていくとナチュラルな血色感が生まれました。ツヤ感はさほどありません。

色の持ちについて

驚いたのは色持ちです。正直全く期待はしていなかったのですが…1日メイク直しをしなくても夜までチークが残っていました!どのチークを使用しても、だいたいお昼すぎくらいには落ちていることが多いので驚き!特にこのようなナチュラルな血色感を売りにしている軽いつけ心地のチークは色が落ちやすいなと感じていたので…。薄めにつけても残っていたので、重ね付けしたらもっとキレイな発色をキープできるかも?

まとめ

今回のようなリキッド系のチークはぼかしが重要なので、個人的にはキレイに伸ばせるメイクスポンジを使用するのがよいと思います。忙しい朝、指先ががっつり汚れるのも防げます。クレヨンタッチミーのジェルクリームチーク、とても良かったので他の色も試してみたいと思います!


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

ぺたんこ髪もふんわり☆ボリュームキープバレッタでハーフアップ

次へ

やわらかパーマをキレイに出すコツって?