【3COINSで150円】MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のアイシャドゥを使ってアイメイク

3COINSのオリジナルコスメライン、MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)はご存知ですか?アイシャドゥ、チーク、アイラインなどほとんどのコスメが300円以内で手に入ります。しかも、今年パッケージデザインがよりおしゃれな雰囲気にリニューアルしました。ケースもしっかりしていて、申し分ありません☆今回は、そんなMAGIC CLOSET(マジッククローゼット)の単色アイシャドゥ3色を使ってアイメイクをしてみました。

MAGICCLOSET

MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のアイシャドゥとは?

MAGICCLOSET

MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のアイシャドゥは現在、単色アイシャドゥ1個150円と3色アイシャドゥ1個300円の商品があります。

単色アイシャドゥのカラーバリエーションの数は正確にはわからないのですが7〜10色はあったと思います。(店舗や販売状況にもよると思うのでなかったらすみません汗)原色系から、普段つかいできる万能カラーまで揃っていました。

その中から、

  • MCEY 1525 レッド系
  • MCEY1522 グレー系
  • MCEY1523 ブラウン系

各150円

プチプラでも使わないと無駄になってしまうので、いつものメイクに使えそうな1522、1523の色、さらに直感で惹かれた1525の赤色をチョイスしてみました。

ブラウンをベースカラー、レッドをポイントカラーに使い、1522のグレー系のカラーは涙袋に薄く使ってみたいと思います!

MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のアイシャドゥ、発色チェック

MAGICCLOSET

指で三度塗りくらいの発色です。発色はどちらかというと控えめな方ですが、しっかり重ね塗りすれば問題ないと思います。キラキラの微粒子ラメははいっているのですがとても控えめなので大人でも使いやすそうです。 以下サンプルのメイクはこちらの2種類のブラシを使っていきます↓

MAGICCLOSET

アイメイク手順

MAGICCLOSET

①まずブラウンの色をアイホール全体に太い方のブラシで塗ります。

②次に目のキワに、ブラウンをもう一度細めに重ね塗りします。

③レッドを細いブラシにとり、黒目の中心あたり〜目尻、目尻から下瞼の3分の1程度の位置まで「く」の字にいれます。あまり広がらないように細めに乗せます。

MAGICCLOSET

④最後にグレー系のカラーを細いブラシに軽めにとり、涙袋に薄くのせていきます。

仕上げに、まつげの隙間を埋めるようにアイラインをいれ、マスカラをつけたら完成。

MAGICCLOSET


まとめ

MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のアイシャドゥでアイメイク、いかがでしたか?目の形が綺麗でなく、サンプルがわかりづらくてすみません…。このメイクのまま少し運動をして汗をかきましたが、思ったよりは崩れも大きくなく全く問題ない使い心地です。レッド系のMCEY1525は瞼にのせると赤というよりはピンクぽい色味でした。ポイントに使うならもう強めの赤のほうがいいのかも??個人的に涙袋にいれたMCEY1522がとても気に入りました。パープルよりのグレーで、これ1つでも活躍してくれそうです。今後もMAGIC CLOSET(マジッククローゼット)のコスメは定期的にチェックしていきたいと思います。


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

祝・200円でマロ眉卒業!ダイソーのアイブロウティントが実用的

次へ

平行太眉はもう古い?2018版オルチャンメイクとは