ダイソー×カンコレ リップ&グロスの使い心地をチェック【Kancore】

”Kancore”とは、ダイソーがKANSAI COLLECTION(カンコレ)とコラボレーションして発売したコスメライン。2018年3月からダイソー店頭にて発売開始されています。 アイシャドゥ、ネイル、チークなどなど豊富な種類の中から今回はリップ(オレンジ)リップグロス(コーラルピンク)をチェックしてみました!

ダイソー×カンコレ:リップステック(オレンジ)

カンコレ リップステック オレンジ 108円 【ダイソー】

ピンク・コーラルピンク・オレンジ・レッドの4色展開とカラーも豊富です。店頭で実際に見比べると色の違いが少々わかりにくい印象でした。100均のリップは発色がイマイチなことが多いので濃いめのカラーにしようと思い、オレンジをチョイスしてみました。

ケースはやはりチープなプラスチックです。しかしフタ部分もカチッとしっかりはまるし、逆さにして芯部分を振っても落ちてしまうこともないので下手な海外コスメよりそういった面での品質が本当に高いです☆

手の甲で発色をためしてみました。やはり見た目より控えめな発色で、マットだけどほんのりツヤもあります。

唇にオン。塗りにくさはないですが、やはり唇の縦じわのカバー力まではないですね。塗って30分くらいしたら少し乾燥も感じました。個人の元の唇の色でカラーの印象も変化しそうです。筆者の唇に塗ったところ、オレンジですがコーラルピンクぽい色味に見えました。 気になったのはほのかなクレヨンのような匂い…これはちょっと残念ポイント。

ダイソー×カンコレ:リップグロス(コーラルピンク)

カンコレ リップグロス(コーラルピンク) 108円 【ダイソー】

アプリケーターも塗りやすく柔らかいタイプ。発色もばっちりです。 こちらは特に匂いはないですが、伸びがイマイチでムラになりやすく、唇が厚めの人だと ちょっと塗りにくいかも…?

塗ってから少し時間がたつと馴染み、これ1本でぷっくり唇に仕上がりましたが縦じわカバーまではやはり難しそうです。保湿力やキープ力はないですが、108円なら想定の範囲内ですね。

まとめ

色味は10代20代にぴったりな可愛らしい色味です。大人女子も色味をチョイスすれば取り入れられるかも?試してみるなら個人的にリップスティックの方が実用的でおすすめです。


肌ストレス溜めてない?いつものスキンケアにプラスするだけ[PR]

※記事の内容は公開時時点での情報です。また個人的な感想であり、効果を保証するものではございません。

前へ

オーサムストアーの390円グラデリップの発色は?【AWESOME STORE】

次へ

セルフネイル派注目!セリア・ネイルガードは買って損なし。