DK ROOM

DK ROOMはダイソーなどの100均コスメやプチプラコスメ、韓国コスメ、GUなどのファッションのレビューをお届けするブログです。

ダイソー新作!URGLAMでアイメイクしてみた【アイカラーパレット・アイブロウパウダー・マスカラ編】

ダイソーの新作コスメ、URGLAM(ユーアーグラム)が4月末~発売され話題になっています。シンプル&クールな見た目で100均とは思えない仕上がりですが、使い心地はどうなのでしょうか。店頭で見たところコスメラインから、アイブロウコートまで本当に種類豊富に揃っていました。

今回はアイシャドウパレット、アイブロウパウダー、マスカラをチェックしたいと思います。

#URGLAM<ユーアーグラム>とは?

URGLAM(ユーアーグラム)

ダイソー発のコスメライン。パッケージによれば”セクシーアンドヘルシーメイクアップ”がテーマのようです。シンプルな見た目で大人も手に取りやすく、ほとんどが108円で手に入ります。各アイテムのカラー展開も複数あり、自分に合った色味を選べます。

 

URGLAMブルーミングアイカラーパレット01

これも108円?と即買いしたアイカラーパレット。筆者はブラウン系の9色を集めた01を購入できました。他のものは売り切れでした汗 また見つけたら追記したいと思います。

 

URGLAM アイカラーパレット


URGLAM(ユーアーグラム)アイカラーパレット 108円

  

たくさん色味があっても結局使いこなせないので^^;最近はシングルシャドウ派でしたが、こちらはつかいやすいブラウン系ばかりなので普段使い出来そう。

URGLAM アイカラーパレット


URGLAM(ユーアーグラム)

URGLAM アイカラーパレット



マット、パール、ラメ入りの色に分かれ、各発色はこんなかんじです↑

正直、発色は普通程度かな?という印象です。

薄色マット系はほとんどわからないです。サラサラしているので指やブラシよりもチップがおすすめです。2・5・8を使ったアイメイクは最後の写真にて。うまく使いこなせば何通りものメイクが楽しめそうです。

ダイソーURGLAM・アイブローパウダー BR-2

 

URGLAM(ユーアーグラム)
URGLAM(ユーアーグラム)アイブローパウダーBR-2 108円

 

 

これもK○TE?のアイブローにそっくりの見た目で、即買いしました、、、ノーズシャドウにも使えるアイブローパウダーセットです。蓋についているミラーもぼやけたりせず、高クオリティです。付属のブラシは固めの毛先が片方のみ。ノーズブラシには使えなさそうですが、塗りやすく眉がしっかり描け高発色。しかし塗りすぎたあとちょっとぼかしづらかったです。

 

URGLAM(ユーアーグラム)
色はこちら。

URGLAM 

 

ウォータプルーフではなく、落ちやすいため、メイク直しは必要だと思いました。夏はアイブローコートと併用するのもいいですね。

ダイソー・URGLAMボリュームラッシュマスカラ BK-1

 

URGLAM マスカラ


URGLAM(ユーアーグラム) ボリュームラッシュマスカラ 108円

マスカラはボリュームタイプとロングタイプがありました。筆者が試したのはボリュームタイプのBK-1漆黒です。100均コスメで気に入るマスカラに出会ったことは未だに一度もなく、、、(さすがに100円では無理があるのかな^^;)今回も購入をまよったのですが、ユーアーグラムのクオリティに期待して購入してみました。

先端の形状です。ボリュームタイプですが繊維はあまりなく、ナチュラルな仕上がりになりそうです。

URGLAM ユーアーグラム

実際にまつげ・メイクに使用してみましたがとてもナチュラルな仕上がりで、、、思ったほどのボリュームに仕上げられず、ナチュラルなまつげになりました。(あくまで個人的な感想です。)

あと数時間後、少し下瞼についてしまっていたのでこまめに鏡でチェックする必要がありそうです。ちなみにこちらもウォータプループではないので、涙や汗で落ちやすいのかもしれません。気になる匂いなどは特になく、快適に使えます。

【URGLAM使用】

  • アイブローパウダー BR-2
  • ブルーミング アイカラーパレット 01
  • ボリュームラッシュマスカラ BK-1

のみ使用

URGLAM



URGLAM(ユーアーグラム)
地眉が薄すぎてすみません。

ダイソーURGLAMは試してみる価値大あり☆

今回つかってみたURGLAMのアイコスメは一例ですが、試した3つの中ではアイブローパウダーが一番おすすめです。使いやすく、ふわっとした眉毛に仕上がる優秀アイテムです。ミラーもキレイにうつるので使いやすいです。ダイソー・URGLAMシリーズは他のアイテムも試してみているので後日別途記事をUPしたいとおもいます。

 

Copyright © 2021 DKROOM