DK ROOM

DK ROOMはダイソーなどの100均コスメやプチプラコスメ、韓国コスメ、GUなどのファッションのレビューをお届けするブログです。

携帯メイクブラシ「ごくふわっ」は200円のクオリティーじゃない。【ダイソー春姫】

発売以来、大人気のダイソー春姫メイクブラシシリーズですが、店頭に行ってみるとその種類の多さに驚きます。デザインも多くて選ぶのが楽しいですね。筆者は、どちらかというとブラシ毛のクオリティーよりも、蓋付きやケース付きかどうかというところを重視して買います。メイクブラシは使用後もなるべくキレイに保管したいし、家にホコリはどうしてもありますから…。(正直、頻繁に洗うのもめんどくさいし…)最近、春姫メイクブラシの中から携帯用のメイクブラシを購入してみたのでレポします。

ダイソー春姫 スライド式携帯メイクブラシとは

ダイソー春姫メイクブラシ

パッケージには”メイクブラシ”とあるだけで、とくに用途は明示されていない商品です。アルミケース一体型でブラシ部分を閉まっておけるので持ち運びするなら便利。216円(税込)の商品です。

スライド式とは?

パッケージ裏の説明をよく見ないで購入したので最初、持ち手の部分を回すとブラシ部分が下がり、だんだんとしまわれていく作りだと思いこんでいました。なので最初くるくる回してもなにも起こらず、一瞬不良品かなって^^;

ダイソー春姫 メイクブラシ

 

改めてパッケージ裏の説明をみて理解。

ダイソー春姫メイクブラシ

銀の部分をスッと上に持ち上げるとこんなかんじになります。すごくスマートな動きでびっくり。ブラシ部分が一切引っかかりなく、しまわれていきます。

ダイソー春姫 メイクブラシ

その後キャップをはめることで銀の部分が下がり、収納完成。キャップ装着後、思ったより大きいなと感じました。(直径約2cm×長さ約12.3cm)旅行などにもっていくには良いけど、普段の持ち歩きにはちょっとかさばりますね。

ブラシの素材

ブラシの素材はナイロン毛です。実際に肌に当ててみると本当にとてもなめらかでふわふわです。一昔前の100円ショップのメイクブラシのクオリティーとは明らかに違います。毛1本1本が細くてふわふわ、ボリュームもしっかりあります。チクチク感は全くありません。

ダイソー春姫メイクブラシ

ダイソー春姫 メイクブラシ

メイクに使用してみた

今回、メイクの最後に付けるフェイスパウダー用に選びましたが、あわよくばパウダーチークをのせる時にも使えたらいいなーと思っていました。でも開封して実際に手にとってみると思ったよりも大きいのでポイントより広範囲に使うもののほうが向いてそうです。チークも使用してみましたが、ブラシの大きさ的に若干使いづらさがありました。

ダイソー春姫メイクブラシ
ブラシのボリュームたっぷり。

ブラシの毛が繊細なのでフェイスパウダーもチークも肌にふわっとのります。パウダーを雑にブラシにとっても変に色が寄ってのることはありません。自然な仕上がりになります◎

まとめ

200円と通常商品よりお高い商品になりますが、実際に使ってみるとクオリティーの高さに驚きました。200円でも全然安い。たぶん似たようなスペックのものをドラックストアで探すと1000円くらいはしますから…。今回ご紹介した携帯用なら、メイク中、テーブルに立てて置いておけるところもとてもイイです!本当に使い勝手がよいので、費用を抑えてブラシを揃えたい人にはおすすめです。個人的に、カラーのバリエーションがシルバーピンクとか、赤とかがあったら持っていてもっと可愛いかなって思います。

Copyright © 2021 DKROOM